読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金カフェ 公式ブログ

普段の生活では「お金」について無邪気に語ることは難しい・・・でも、お金が大好き、お金についてみんなで楽しく語りたい・・・そんな方が集える場所が『お金カフェ』。美味しい料理とお酒があれば、楽しくお金が語れます。

あなたはいくら?20〜40代男性・女性それぞれの平均貯金額が気になる!

 突然ですが、あなたの貯金残高はいくらですか?

f:id:okanecafe:20170211202230j:plain

 

周りの人は一体どれくらい貯金しているのか、いくらが平均なのか。

お金の話はデリケートだから、たとえどれだけ仲がいい友達であっても「貯金いくら?」なんて聞きづらい。

 

もし仮に自分が聞かれたとしても、「経済的に自立できていない」「生活がギリギリ」「年齢の割に給料が少ない」そんな風に思われたくないから、見栄を張ってしまうこともあるでしょう。

 

聞きたいけそど聞けない、でも知りたい!という人たちのために、20〜40代男性・女性それぞれの平均貯金額について調べてみました。あなたのまわりにいる人たちの口座には、果たしてどれだけのお金が貯まっているのだろうか。

男性の場合は?

男性の平均貯金額はこのような感じです。

 ・20代【平均貯金額】100〜200万円

・30代【平均貯金額】200〜350万円

・40代【平均貯金額】500〜600万円

 

年代別で見てみると、一番貯金額に差が出るのは30代!それは一体どうしてなのか。それは、30代に入ると結婚して家庭を持つ人もいれば、キャリアアップのために投資したりと、お金の使い道が大きく異なるからです。

 

晩婚化が進み、独身を貫く40代の男性も増えてきています。独身男性の場合の平均貯金額が800〜1,000万。家庭を持ちお子さんが何名かいる場合は500〜600万円と、シングルか既婚かでこんなにも差が出るんですね。

じゃあ、女性の場合は?

女性たちの年代別の貯金額は下記の通りです。

 ・20代【平均貯金額】200〜280万円

・30代【平均貯金額】300〜350万円

・40代【平均貯金額】350〜900万円

 

キャリア志向の強く現役でバリバリ働く女性、出産後も職場復帰する女性が増えている今の世の中。40代女性の平均貯金額を見ると、一目瞭然です。多い人では900万円と1,000万円に手が届きそうな数字を叩き出しています。

もちろんその人のキャリアビジョンやライフプランにもよると思いますが、同年代の男性の平均年収が450〜630万円であるのと比べてみると、貯金額は群を抜いていますね。

年齢によって貯蓄額はバラバラ!

「あれば安心だから」「老後のために」「将来一人で生きていくため」「世界一周したいから」とか、貯金の目的は人それぞれ。

 

学生時代からコツコツと貯蓄し、40代の時点で1,000万円近くの貯金がある人もいれば、生活に困らない程度に貯金する人もいたりと、年齢や置かれた環境によって使い道が変化するから、貯金額はバラバラなんですね。

 

今回ご紹介した貯金額はあくまで平均であって、「30代で300万ないのはさすがにまずいよ!」っていうわけではないので大丈夫。

 

でもいざというときのために、そしてこれからの人生をより豊かなものにするために、ある程度は貯金しておくとこの先も安心でしょう。

 

とは言え、今の収入源だけでは心もとない、将来的に不安だから副業で別の収入を得たい、そう感じている方はぜひ一度、不動産投資を学んでみませんか?不動産投資におけるその道のプロたちが、収益を得る方法をレクチャー!

 

イベントやセミナー情報、面白い企画などコンスタントにメルマガ配信しています!興味がある方は、ぜひ下記の応募フォームよりご登録ください。

 

http://form.os7.biz/f/354ae456/